【マンガ感想】『ロッキンユー!!! 2巻』 連載も再開!

こんにちは、ロッキンユー!!!のびっくりマークは3つですと主張してはばからない峰晃です。

 

激推ししているロッキンユー!!!の2巻が発売!

 

そして少年ジャンプ+での連載も再開!

 

そしてそして、隔週だった連載が毎週連載に!!!

 

cali≠gariの桜井青氏からの推薦コメントも受け、ノリにノリまくってる波に乗るっきゃない!

 

f:id:yukino-hironaga:20181104224704j:plain

 

ということで、2巻の感想です。

 

 

ついにバンド結成!

 

ロック研究会を正式に部活として認めてもらうためにも、メンバーが4人必要。

 

真神たかし(元一般ピーポー)、不二美アキラ(ド陰キャ)、高座ひろき(V系真面目)とイロモノ揃いの一行。

 

2巻の前半は最後のひとり、ベースの暁リョウマの勧誘です。

 

f:id:yukino-hironaga:20181104222352j:plain

彼が暁リョウマ。見た目は普通のイケメン。

 

本当はロックが好きなのに、好きを否定されるのが怖くてそれを隠し続けているリョウマ。

 

この気持ちめっっっっっちゃわかります……。

 

ここまで露骨にパリピを装えるのは逆に才能だと思いますが、

 

f:id:yukino-hironaga:20181104222448j:plain

 

好きなものを否定される、バカにされることほど、しんどいことはないんですよね。

 

それらが万人受けしないもの、一般的には受け入れられないものなんだと知るショック。

 

「いい歳してそんなもの卒業しなよ」も括りとしては同じようなものですかね。(ほんと言われるとしんどいですよ~これ)

 

しかしそんな「普通の感覚」を蹴飛ばしてくれるのが不二美アキラという男。

 

f:id:yukino-hironaga:20181104222511j:plain

煽りの天才。

 

ケツに蹴りを入れられたリョウマは、「ロックが好き」「バンドをやりたい」という気持ちを解放します。

 

しかしそれでも、一度は否定されたという記憶は根深く残ります。

 

あと一歩、不安で踏み出せないリョウマの背を押すのは、いちばん一般ピープルに近いところにいるたかし。

 

f:id:yukino-hironaga:20181104222548j:plain

 

ロッキンユー!!!という作品はアキラとたかしの絶妙なバランスのうえで成立してますね……。

 

アキラが「普通」を否定する。たかしがそれを肯定する。

 

ダブルパンチで落ちなかったら、そりゃもう脈なしで諦めるしかないですよ。

 

そしてリョウマは、自分の好きを認めてロック研究会に所属することになるのです。

 

2巻セトリ 

 

1巻と同じく赤色が曲名です。今回はゆら帝推しですね。

 

ゆらゆら帝/人間やめときな’99

  〃   /バンドをやってる友達

  〃   /夜行性の生き物3匹

  〃   /無い!!

GRAPEVINE/いけすかない

FoZZtone/死んだというのは聞かないが

 

 そしてフジタが作中で「ボイスロイドでポエトリーリーディングでクリックノイズでゴリッゴリに歪ませたギターで」弾いている曲は、

 

ボイスロイドのポエトリーリーディング曲を作っているHaniwaさん(@0Haniwa0)という方が実際に作っていらっしゃいました。

 

 

今後は作中キャラクターの作った曲を中心にしていくそうなので、こうやって原曲リストを作ることも減っていくかもしれません。

 

自分的には自分だったら絶対聞かないような方面の曲が知られてすごく楽しいんですけどね!!!

 

筆者が独断と偏見で選ぶオススメロックPart2

 

1巻に引き続いて作品とは全く関係なく独断と偏見と趣味でロックを紹介するコーナー。

 

これ定番化する気満々ですよ。

 

というのも、ロッキンユー!!!に出てくるロックだと自分の好きなロックとだいぶ方向性が違ったりするので……。(細分化されゆくジャンルの宿命)(年代違いというのもある)

 


cali≠gari カリガリ 「初恋中毒~最後の宿題」

 

cali≠gari最後の宿題」(動画は4分30秒頃から)

 

爛れてこもった陰キャの青春って感じがあまりにも刺さる1曲。

 

せっかく帯コメント頂いてるので、桜井青さんの曲から好きなのを引っ張ってきました。

 

「夏の終わりは僕たちをおかしくさせる薬なんです。」から始まるCメロがマジで好きすぎて語彙力を失う。

 

サビの後ろで流れているピロロピロロピロロピロロみたいな音もめっちゃ好き。(語彙力がない)

 

 

凛として時雨Mirror Frustration

Google Play で手に入れよう App Storeからダウンロード

 

ど~~~~しても動画が見つからずDLページで失礼します。

 

時雨はPSYCO-PASSの1期OPAbnormalize」や東京喰種1期OPunravel」などでいっとき有名になりました。

 

かくいう自分もサイコパスで知ったクチなんですが、この曲はほんとダメ。狂ったようにヘビロテしている。

 

サビのテンポがハイパー良いんです。試聴で聴けるんでそこだけでも聞いて。後生だから。(また言ってる)

 

まとめ

 

フジタからギターを譲り受けたたかしを揃え、ついにバンド結成となった4人。

 

次に目指すは軽音の甲子園的存在、「未確認フェスティバル」

 

3巻以降は未確認フェスに向けた、ロック研究会の初ライブが中心となっていきそうです。

 

たかしが(知らず)対抗意識を燃やしたバンド、wooof!とそのフロントマン日向レオは

 

客を「沸かせる」力を持っています。

 

その演奏の直後に初ライブのロック研究会の運命は……!?

 

毎週更新になったことですし、3巻の発売がいまから楽しみですね!

 

それではまた!

 

1巻の紹介・感想はこちらから。

 

www.gomokuma.com

コメント