【マンガ感想】ゲームライフはいつまでも終わらない……『無慈悲な8bit 3巻』

こんにちは、峰晃です。

 

最近、「もういい歳なんだからゲームとかやめれば?」と言われることが増えました。

 

そのたびに自分は

 

「趣味に歳とか関係あるか????お????」

 

「お前は『もういい歳なんだから野球観戦とかやめれば?』とか言われたら納得するのか????しないやろ?????」

 

と心の中でファイティングポーズを取りながら曖昧に笑ってごまかしております

 

そんな大人げない大人にも優しい、「無慈悲な8bit」3巻感想です。

 

案の定、印象的な回のピックアップ感想になります。

 

 

 

e-sportsの回 PUBGの回

 

さほ先生予言者の回。というわけでe-sportsオリンピック競技化の話です。

 

自分は基本的にゲームはソロでやるものという認識なので、人と対戦するようなゲームあまりしないのですが、

 

ストリートファイターとかでプロゲーマーになってる1フレームの世界に生きている人たちは素直にすごいな~と思います。

 

LoLもPUBGも見たことすらないんですが。

 

でも正式に競技化されたことで、日本の中でも「ゲームは子供が遊ぶもの」って認識が覆ってくれるといいですね。

 

そしたら「いい歳なんだからゲームやめれば?」とか言われなくなるからな。(私怨)

 

さよならPCの回

 

しれっとさほ先生がそのへんの手ごろなゲーミングPCよりよっぽど良いPC買ってて目玉が飛び出す回。

 

最近のゲームというとSteamで1本1500円くらいでサクッと買えてしまうので、いろんなのをやろうとするとどうしてもそこそこのスペックのPCが必要になります。

 

PUBGは自分もやってみたいんですけどね……。ネット回線も本体も貧弱で……。

 

PCって5~6年が快適に使える限界かなと思っているので、逆に言えば5~6年は使ってて困らない程度に良いやつを買うといい気がしますね!

 

自分のメインだったノートPCは6年目に火が出そうなほど熱くなって死にました

 

まとめ

 

コアさを深めながら変な勢いをとどめることなく突っ走り続けている、山本さほ先生のゲームライフは終わる兆しを見せず

 

これは世からゲームというものが消えない限り止まることもないでしょう。

 

いつまでも元気にゲームし続けてほしいです。

 

そして「いい歳なんだからゲームやめれば?」とか言われないような世にしていきましょう。

 

そんな『無慈悲な8bit』の電子書籍版はこちら。

 

 

それではまた!

コメント