【マンガ感想】衛宮さんちの今日のごはん 2巻【前半】

 こんにちは、峰晃です。

 えみやごはん2巻の感想、前半戦です!

 今回はアーチャーがメインの番外編と、カルデアエース収録だったFGO番外編が掲載されており、やっとアーチャーの顔がちゃんと出た巻になります。よかったね弓兵。

 

 

10話 冷めてもおいしいからあげ

  穂群原は文化祭の季節。一成と士郎の夫婦回です。(違う)

  文化祭実行委員として寝る間も惜しんで作業し続ける一成(とその他一同)。

 毎日のように購買の菓子パンで済ませている実行委員たちに、士郎が「何かつまむもの」と称してガッツリごはんを作ってきてくれるお話です。

 

 というわけで「冷めてもおいしい」というところがポイントのからあげです。

 2~3回揚げる、薄く衣をつける、などなど手間のかかるコツがたくさん上げられていますが、逆に言うと「それくらい手間暇かけないとおいしい料理にはならない」ということですよね。

 料理の道は奥が深い……そしてつまむものと称しながらその手間を惜しまない士郎……。

 

 忘れられていたセイバーのごはんもからあげになりました。

 使われた形跡のあるキッチンをのぞきこむセイバーがかわいいラストです。

 

11話 フライパンだけで作るローストビーフ

 クリスマスの季節、イリヤの居城ことアインツベルンの城でクリスマスパーティーが開かれることに。

 セラとリズが腕をふるったクリスマス料理が並ぶ中に、士郎お手製のローストビーフも並びます。

 

 家庭で作れるローストビーフのレシピです。意外にカンタンに作れるレシピなのですが、いかんせんブロック肉が用意しにくいという問題が。

 自分も急に「ローストビーフがしこたま食べたい、でも買うと高い……」という一念で、コスパの良さを選択し隣駅の精肉店まで探しに行きました。何日もかけて1kgをひとりで完食。アホかな?

 

 この話は料理メインというより、イリヤバーサーカーにほっこりするのがメインですね。

 イリヤの願いに応じてクリスマスツリー用のモミの木をとりに行っていたバーサーカー

 帰ってきてイリヤから渡されたお手製のクッキーを見つめるバーサーカーが、本来は紳士であることをにじませてグッときます。狂化なしでの召喚、どっかでこないかなあ。

 

12話 冬の定番おでん

 冬木市に雪が降りました。おおはしゃぎの藤ねえとセイバーに雪かきを任せ、士郎は藤ねえリクエストのかまくらでおでん」を実行すべく、おでんを作ります。

 

 冬場のおでんってめっちゃくちゃ身体にしみておいしいですよね~。

  自分は定番のゆでたまごの他には練り物が好きです。「はんぺん」「さつま揚げ」「こんにゃく(練り物?)」あたりをもりもり器によそってしまいます。

 新聞と毛布でくるんでゆっくり冷ます、というのは初めて聞いた手法でした。味がしみこむようにする効果があるんですかね?

 

 ちなみにかまくらを自作する際は、しっかり雪山を固めてから穴を掘らないと崩れる危険性があるので、雪を山にして穴を開けただけのものには入らないようにしてくださいね!

 

13話 海藻としらすのパスタ

 ライダー、はじめてのおつかい

 帰宅が遅くなる桜に昼食の買い物を頼まれたライダー。食材の見極めができず、スーパーで悩みに悩んでいると士郎に出くわし、一緒に買い物することに。

 士郎に手伝ってもらって桜のおつかいを済ませるライダーの目の前には、食材として並んでいたワカメの姿が……。

 

 ライダーのちょっとした連想(慎二)により、お昼ご飯はワカメ入りのパスタに。

 和風パスタって自分はあまり食べないので新鮮なレシピですね~。生ワカメもあまり使う食材ではないかも?

 

 士郎をしどろもどろさせるライダーの微笑がステキな1話。ライダー、美人だよね~。

 慎二を連想させたレシピですが慎二は出番なしです。慎二だからね、仕方ないね。

 

14話 -アジづくし- なめろう丼と梅しそ巻き

  出ました、アロハのランサー。ランサーが釣りをしているところに偶然通りがかった士郎と凛。

 ランサーがアジをたくさん釣っていたので、士郎がなめろうを提案したら凛とランサー両方釣れるという事態に。士郎のごはん、おいしいもんね……。(自分も食べたい)

 

 レシピはアジのなめろう丼、アジの梅しそ巻き、アジの骨せんべい。

 実は自分はアジがちょっと苦手なのですが、この釣りたての新鮮なアジで作ったなめろうはおいしそうですね~。新鮮なアジが手に入る機会が残念ながらあまりないですけれども。

 なめろう丼のだし茶漬けに唸る凛がカワイイ。すっかり士郎の作り置きだしの虜ですね。

 

 帰宅した凛を待っていたのはアーチャー作のアジの刺身。アジづくしの一日を過ごす凛だったのでした。

 というかワンカットでフィッシュしてるアーチャーがいたので、士郎たちが来る前に釣ってたんでしょうね……

 

 後半に続きます。

www.gomokuma.com

 

コメント