2018-10

スポンサーリンク
マンガ感想

【マンガ感想】ますます加速する山本さほゲームライフ!『無慈悲な8bit 2巻』

こんにちは、峰晃です。   先日の1巻感想から引き続き、『無慈悲な8bit』2巻の感想です!   淡々としながらもおもしろいので全然かまわないんですが、1巻よりもゲームの話題減ってるようなゲフンゴホン    今回も印象的・自分の思い出が...
マンガ感想

【マンガ感想】郷愁とゲーマーあるあるを詰め込んだゲームライフ・エッセイ『無慈悲な8bit』

こんにちは!峰晃です。   本日は電子書籍版発売を記念して『無慈悲な8bit』1巻の感想です。   書籍版3巻の発売直前あたりに存在を知ったのですが、ゆる~い絵柄とコアゲーマーそのものの内容にあっという間にトリコになってしまいました。   ...
雑記

雑記:発信するのが怖い、と思っている話

こんにちは、峰晃です。   自分は、実は発信することは怖いことだと思っていました。   今でもちょっと思ってます。   でもこうしてブログで積極的に発信し始めて、少しずつその気持ちが変わり始めています。   今回はそんな自分の心の動きの記録...
未分類

【宣伝】ワンコインで小説をオーダーメイドするサービスを始めました

こんにちは!峰晃です。   今日はちょっとした宣伝になります。   皆さんはココナラというアプリをご存知でしょうか?     スキルのフリーマーケットという売り文句ですが、ここでは本当にちょっとしたことを500円から売り買いできるんで...
小説感想

【小説感想】知らない誰かに洗脳されないために、僕たちはいまこそ『解体屋外伝』を読むべきだ

  こんにちは、峰晃です。   今日の感想は、ちょっと古いですが自分が何度も読み返している大好きな作品のひとつ。   いとうせいこう氏の『解体屋外伝』です。   初出は1993年。実に25年の時を経ながら、しかしまったく衰えることはなく、...
マンガ感想

【マンガ感想】とある作家の頭の中 『ものするひと』

ものするひと 1 (ビームコミックス) posted with ヨメレバ オカヤ イヅミ KADOKAWA 2018-03-12 Amazon 楽天ブックス   こんにちは、峰晃です。   突然ですが、自分は小説を書いていま...
まとめ記事

元書店員が独断と偏見で選ぶ、次に来るオススメマンガ5選

こんにちは、峰晃です。   自分は以前、4年ほど書店で働いていて、うち1年半くらいはコミック担当でした。   自然と、毎日のように出るいろんなマンガに触れる機会がたくさんあり、自分だったら見向きもしないようなマンガに出会ってきました。   ...
アニメ感想

【アニメ感想】ガイコツ書店員本田さん1話 A「お次でお待ちのお客様がイケメン」 B「ヤオイガールズフロムOVERSEAS!!!」

こんにちは、峰晃です。 今期アニメは楽しみなものがたくさんあってチェックも大変です。 なんてったって田舎はTOKYO MX系列映らないので……。 そんな逆境にめげず、楽しみにしていた元書店員としては...
マンガ感想

【マンガ感想】資生堂の女性向けマンガ『ダルちゃん』が最後まで地獄だった

こんにちは、峰晃です。 資生堂の花椿で連載されていたガールズショートストーリー漫画、『ダルちゃん』が完結しました。 去年の今頃にTwitterなどでちょっと話題になっていたので、自分も9話くらいまでは読んだことが...
雑記

雑記:化粧が嫌いな心理を赤裸々に綴ってみた。

こんにちは、峰晃です。   冒頭から率直に言います。   自分は化粧が嫌いです。   毎朝がめんどくさいとか、お金がかかるとか、そういう次元を超えて、化粧をすることそのものに生理的な嫌悪感があるのです。   そんな考え方は信じられない、考え...
スポンサーリンク